健康経営の意義や健康経営コンサルティングについて御紹介いたします。

画像をアップロード

健康経営とは

従業員等の健康管理を経営的な視点で考え戦略的に実践する経営手法のことです。
近年まで健康管理は労働関係法令上、最低限の義務を果たして入ればよく、あとは従業員の自己責任と考えられていました。ところが今は企業は従業員の健康保持・増進のため、積極的に関与し、施策を講じることを求められる時代になっています。そのため健康経営という新たな考え方が生まれました。この健康経営という新たな考えは従業員等の健康管理を経営的な視点で考え戦略的に実践する経営手法です。企業は従業員の健康保持・増進の取り組みにかかわる支出をコストではなく、経営的な投資として前向きに捉えることが重要で、経営理念に基づき、従業員等の健康増進に取り組むことによって、従業員の活力や生産性の向上、将来的な業績及び企業イメージの向上につながることが期待できます。

テレワーク導入支援
現在依頼で一番多いのが、テレワーク導入のためのサポートです。既に導入済みでうまくいっていない企業様向けのサポートサービスもございます。
健康経営優良法人認定取得サポート
健康経営エキスパートアドバイザー有資格者がおりますので、資格取得のサポートもスムーズです。
健康経営診断・レポート作成
健康経営の診断および、健康経営診断報告書の作成が可能です。
生活習慣・健康管理改善
健康経営優良法人認定のために必要な、従業員の健康づくりに関する研修や、従業員の食生活や運動習慣の改善に関する取り組みがお手伝いできます。
風土改革コンサルティング
会社の雰囲気が悪い、上司と部下の仲が悪い、営業とエンジニアの仲が悪い・・・。もっと前向き・挑戦的な社員を増やしたい。こういったお悩みに対しても健康経営エキスパートアドバイザーはコンサルティングが可能です。
組織改革コンサルティング
マンネリ化した組織を前身させるためのコンサルティングも可能です。
業務改善コンサルティング
残業が当たり前になってたり、特定の個人への業務の集中等、業務の改善に対するコンサルティングが可能です。

まずはお問合せください

健康経営ってなんだろう?という些細なお問い合わせも歓迎です。
お問い合わせフォーム もしくはLINE公式(お友だち追加の上)お問合せください。

友だち追加

健康経営コラム

健康経営エキスパートアドバイザーが書いた、健康経営及び健康に関するコラム集です。

健康経営の重要性
生産年齢人口の減少と人手不足
健康経営の重要性
健康経営の定義と考え方
テレワーク
テレワーク(在宅勤務)をすぐに簡単に始める方法【明日から始められます】
テレワーク
在宅ワークでも気が滅入らず充実した毎日を過ごす方法【健康管理士・健康経営エキスパートアドバイザーが解説】
健康経営の制度
健康経営優良法人認定とは
健康経営・健康関連資格
健康経営エキスパートアドバイザーとは
MENU